2012年09月13日

看板に偽りあり

「処女じゃない!」 ホテルに呼んだ娼婦に不満
警察に通報した男―湖南省

(魚拓)


こういう時の
自己紹介というか自己評価というか
宣伝文句売り文句には、世の男性は結構騙されますな

こっちだって、いくらか割り引いて見積もってるってのに
それを余裕で上回ってくる様な
いくら何でもそりゃないだろう的な
お前のそれはややぽちゃじゃなくて
アンコ型っつうんだ覚えとけみたいな
こちら中国の実業家さんも、そんな経験をしたみたいで

この場合、見た目で分かるメール内容との不一致となると
「ルックスが良くセクシー」の部分なんだろうけど
当の女性陣達からは処女という事を主張
でも商売女のこんな自己申告の
どこを信用していいのかサッパリだしなぁ
まぁ本当だったとしても
大して価値の無い見てくれだったのかもな

自己申告だけに限らず
写真なんかですら
そのまま信じると痛い目見かねないもんなぁ
携帯で撮った、自分の写真のっけてる人なんかで
全部顔の角度同じ人とかいるし


にしてもこれ
わざわざ国際ニュースとして
配信する意味あったんだろうか
posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 世間様の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

メール不精な男性を好きになってしまったら? 
Excerpt: 「無精」という言葉がありますね。物事を面倒くさがることを意味する言葉で、パッと思いつくのは「無精ヒゲ」でしょうか。ほか、「筆不精」という言葉もありましたが、最近は筆不精というよりもメール不精とい.....
Weblog: 恋愛コラムリーダー 〜Love Column Reader〜
Tracked: 2012-09-13 13:03