2017年08月02日

これは懐かしい

『サーキットの狼』風吹裕矢が駆る「ロータスヨーロッパ」が
ドリームトミカになって発進!!



ワタクシも読んでたわ
ロータスついでに
早瀬左近のナチス軍ポルシェも出して欲しいぞ

そ〜いや
前に住んでた街の、ご近所さんの車庫に
見慣れてる筈なのに見覚えのない車が停まってて
よくよく見るに、それがロータスヨーロッパでしたって事あったな

あの車、本当にぺったんこで
そりゃスタビライザーも打つわなって低さ
で、ちょっと感動した記憶が
posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

武運開花

半年ほど前に
クラウドファンディングで資金集めやってた
久能山の甲冑修復プロジェクト

ワタクシも一口乗っておいた所
その返礼品が届いた

申し込んだのは
1万円の日本酒コースの


「武運開花」

なんだか
やけにしっかりした木箱に入ってるわ
中敷は金ラメだわで


無闇に重厚感をあおってやがる


・・・だけれども
こんな事やってりゃその重厚感も台無し




まぁなんつーか
どんな演出も受け取る相手次第
そこが正しく伝わってないと
折角かけた手間隙の意味がないよね、っていう


「この後でスタッフが以下略〜〜」は勿論です、はい
posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

熊ちょっと欲しい

木彫りの熊がぬるぬる動く!
「figma ヒグマ」発売決定、エイプリルフールネタが現実化


いったいナニが始まるんです?
「1/12 仮設トイレ」が発売決定
洋式・和式・小便器の選べる3タイプ


figmaの概念が壊れる!
「figma JR東日本・中央快速線E233系」発表
窓や空調装置まで細かく再現



これが木彫りの熊ではなく
赤カブトだったりすると
食指もぐっと動くのだが
とにかく最近はこういう、変化球モノに弱いなぁ


そんな今回のワンフェス
ワタクシ残念ながら行く事適わず

そうしたら
現地でヘブン状態になってる遠征組から
現場報告の写真が届けられて

行けなかったこっちからすりゃ
そんなウッキウキの写真送られても
ただ悔しいだけじゃっていう

次はなんとか都合付けて
行きたいのう
posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

当たった

ひゃっほう



ここ暫くは、さっぱりご無沙汰だった当選葉書
今年は見れました

そして
優越感のあまり、思わず検索しちゃう
こんなのとか


こんなのとか


さて、残るは当日の都合に天気の話だな
どっちも晴れてくれるといいんだが、さて


posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

2017-46000





浅草神社


浅草寺の4万6千日、ほおずき市
このくそ暑い中、揃いも揃って皆さんご苦労なことで














見た目に涼しげではあるし
直接日に当たらない様、上をよしずで覆ってたり
ひっきりなしに水あげたりはしたんで
その分は涼しかったといえば涼しかったのかもしれんが
暑いもんは暑い、という感想


で、演芸ホール方面へと歩いてたら
近所のふくろうカフェの宣伝で
ふくろうが出張中

一枚写真撮っとこうと
正面でカメラ構えてんのに
なかなかこっち向きゃしない






やっとこっち向いた
posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

むしろ「普通に読める」方が問題だったりして

普段使わない表現ばっかじゃねえか!
「うんこ漢字ドリル」から考案した架空の教材「中二病漢字ドリル」が
ゾクゾクする

(魚拓)


近年、めっきり字を書く機会が減っちまって
お蔭さんで猛烈な勢いで字を忘れちゃってて
この前なんぞ、「ナントカ事務所」の「務」の字が書けなくて
こんな、宛名その他でガンガンに使う字がワカンネって
こりゃ本格的な意味でアカンのかも・・・

・・・とまぁ
その瞬間は思ったんだけれども
数日後、又もや「カントカ事務所」って書かないとならない羽目になり
そうしたら、やっぱり書けないまま

つい数日前の、あの時感じたあの危機感は
一体どこに行ったんだろうという事で
どうも、漢字の度忘れ物忘れ以前の
もっと根本的な所で
なんか足りなくなっちゃったのかしれん


ちなみに、別の意味でも不安になったんで
「3日前の晩御飯のおかずを思い出してみる」という事を
人知れずやってみたのは秘密
posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

デザインフェスタ45

今時のオサレ最前線がどうなってるのか検分するため
デザインフェスタ



「ワンフェスからオタク要素薄めて
かわりにアートだのを強めた感じだった」
という、安い感想が浮かんじゃったワタクシとは対極にある
鋭敏な感性の持ち主が沢山


それぞれ個人々々の世界観、みたいなのが
結構ごちゃまぜに混在しててた


縛ってたり


全身タイツがいたり




蛙のパーカー売ってたり

この蛙、立体的な縫製と
ビニル製のつるつるした質感とで
妙に出来が良かった
蛙の口の部分はチャックになってるんで
開閉が可能という芸の細かさ

とはいえワタクシの頭の中では
ケロタンが「ん〜、ん〜、や、やらしい」しか言ってなかった


中央の方じゃその場で絵を描いてたりするんだけど
それぞれが全然違うものを描いてたり




中でこの大物がすごかった




これ、レシート製なんだと


posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

25なんて序の口よ

ツインテールは何歳まで許されるのか
25歳山本美月の披露に賛否

(魚拓)


似合ってりゃいーんじゃね、とか
可愛ければ・・・とか
こういう言い方だと
恵まれない方々の怨嗟を買いそうなんで
「本人の度胸次第」という表現で、ひとつお願いしたい所


ツインテっちゃ
フリルの付いたピンク系統のスカートに白のブラウス
色を合わせた小さなポシェットを斜めにかけて
つまりは大雑把に言うところの「The・少女趣味」みたいな格好をした
ツインテールの女性に衝撃を受けた事があったっけな

こういう格好を不自然さなく着こなせる人は
10代20代でも中々お目にかかれないのに
ワタクシがエンカウントしたのは
「どっかのオバちゃん」で
「うちのクラスの授業参観に来た時の格好」

教室に入ってきた瞬間
誰のかーちゃんだよアレって
空気が変わっちゃったんだぞ

で、授業が終わった後
そのオバちゃんがクラスメイトの一人と話してて
ああ、あの子のかーちゃんなのかって理解しつつも
ありゃマジモンだから下手にイジれねぇと
クラスの男子どもが全員気を使っちゃって
茶化す奴一人も出なかったっていう
それ位の破壊力があったんだぞアレ


そこで最初に立ち返る「本人の度胸次第」ですよ
元気があれbなんでもできるってアントニオ猪木も言ってたし
posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

あっちの方にも興味あります

Twitterで「AV Watch」がトレンド入り
そのワードに別の期待を寄せた紳士たちがざわつく事態に

(魚拓)



まぁ、あっちのAVとこっちのそれとで
どっちの方がお好みかって言えば
そりゃぁあっちも中々というゲフンゲフン


そ〜いや
誤解とか期待とかとと言えば、つい数日前アキバで
店先のワゴンに突っ込まれたフィギュアを
友人がしげしげと見てた事があって

なにをそんなに凝視してるだんろうと
ワタクシも視線の先のフィギュアに目をやったら
フィギュアに貼られた値札ラベルの上に
もう一枚ラベルが貼ってあって
そこには殴り書きで「パンツ欠品」と書いてあって

「はっ、はい?!」って口走ったところ
先に見てた友人殿が「いや、ちげーから」と

で、よくよく見返したら
これが「パンツ欠品」ではなく「パーツ欠品」
一足先に、見間違えた友人殿は
ぜってー同じ様に見間違えてるなコイツと
確信してたらしい


二人して
「この街だからありうる」みたいな先入観はいかんなーとか
「それを言うなら、この街に最適化しちゃった
自身の識別能力はどーなのよ」とか
そういう指摘なり反省なりが生まれた一こまだった

posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

ジャグラーフェスティバルin秋葉原

折角の休日という事で、どこかにお出かけしたいと思いながらも
別段行きたい場所も思いつかず
よっていつも通りに芸も無くアキバをぶらついてたら
なにやら熱い歌声が聞こえてきて

なんじゃこりゃと近づいてみたら
串田アキラが熱唱している場面に遭遇
ベルサールで
ジャグラーフェスティバルin秋葉原ってのやってた


で、このスロ台の主題歌唄ってるのが串田御大で
だからこうやって出演してたんだと



キン肉マンの主題歌を歌いながら登場し
サンバルカンも歌い



CMソングなんかも歌ってるんでうよ、で
サトー無線の出だし部分やら
富士サファリパークも歌いつつ



ジャグラーの主題歌も歌えば
ギャバンも歌うという
中々に濃い30分間だった




総合司会がU字工事で
地下の会場には安田大サーカスもいた模様



クロちゃんが見切れちゃってるのが残念




経歴見たら70歳に近いんだな
よくあの声が出るな
posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

どきどきフリーマーケット2017

毎年恒例、メッセのフリマ



5ホール上からの、4.5.6ホール
海側の1〜8ホールを全部使ってるんで
全体の半分弱といったところ

これで去年より来場者数は減ってる筈なんだが
やっぱりおお混みですな


子供コーナーにあった、巨大パチンコ
毎回、弾を打ち出す時に突撃ラッパ鳴らすんで
その都度驚きつつも
こうやって、ガキの時分からパチンコで遊ばせて
「明日のお客さま」を作っていく姿勢は
単純に「感心した」以上に複雑なものを感じちゃうところ


そんな中
今回のワタクシの買い物はってえと
ケーブルを補強する保護カバーのみ

百均でも2個で108円するところが
2個で30円で売ってたもんで
ガバッと多目にお買い上げ

多目といっても
元が2個30円じゃ
20個買って300円という程度のものなんだが

そうしたら
更にもう何個か余計に
オマケしてくれた

この先暫くは
ケーブル保護カバーには困らなそうだ
posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

国技館の裏

両国のにぎわい祭り


回向院前からメイン会場を見た所


国技館でやってた




バックヤード見学に






こういう張り紙が「いかにも」という感じ


これはNHKでもよく見る


仕度部屋

その部屋の片隅には

テッポウ柱
脇にチラッと見える扉の先は風呂とトイレ

そして

花道の奥に土俵

その土俵でひと場所に撒かれる塩の量は
最低でも600Kgなんだとさ



左が普通の大きさなんだが
まぁ、大人と子供状態だわな

頑丈にして無骨な作りだったもんで
人を運ぶというよりかは
荷物運ぶ台車に近いもんが・・・って

一般家庭用の安物台車なんて
100Kgソコソコしか載せらんないから
「それ以上」だわこれ


posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

野毛大道芸2017

野毛の大道芸


なんでも
大道芸じゃ国内有数の規模なんだそ〜で
数十mおきにって位に
あっちこっちで色々なんかやってた





そんな中、ワタクシ一番のお目当ては
縄跳びの人

そ〜いや小学生の時分のクラスの長縄跳びだと
足をひっかけて引っ張ってたっけなぁ
だから連帯責任って
他人に取らせて詰め腹切らせるのは大好きだが
手前で取るのは大ッ嫌いだわ畜生とか思ってたら

今日目の前でやってた事は
当たり前ながらもモノが違いすぎた





人一人肩に乗せて縄跳びする人って
始めてみた

最後、クリアファイルくれた


posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

知り合いもやってた

炊飯ジャーのフタが壊れて妻が「ステッカー」を貼った結果
→なんかフタ開けるのためらうんですけどぉ〜!

(魚拓)


以前、ワタクシの知り合いも
炊飯器を買い換えて
古い方を処分する折

その炊飯器ってば
蓋が壊れてて、勝手に蓋開いちゃうもんで
ガムテ張ってゴミに出す事にしたそ〜だが

ふとした思い付きで、そのガムテに
マジックで「まふーば」って書いて
朝のお出かけの時、ゴミ捨て場に捨ててったら

夕方の帰宅時見かけた時には
見事ガムテが剥がされていたそ〜な


まぁ、学校帰りの小学生軍団がこんなもん見つけたら
そら蓋も開けたくなるわな
むしろ、中学高校、下手したら飲み会帰りの大学生でも
この誘惑には勝てないかもしれん
posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

AnimeJapan2017

雨模様の中、外でコスプレやってる元気な人達



「傘をさしている人の方が少ない」というあたりに
趣味への情熱が見て取れるところ


って事で、AnimeJapan
毎年思うが、声優ちゃん達が
方々で色んな事やってて
ああいうのがお好きな人にはたまらない感じですな
事前抽選で当落出しちゃう赤青緑のステージなんて
一個終わるとすぐさま出て行って
直後の別のステージにハシゴする人少なくないもんなぁ


そんな中、ワタクシが食いついたのは
長与千種がいて



この真後ろでは
軽巡じゃない天龍が壇上に上がってて
なんか喋ってるんだけど何言ってるかわからんという一角や


ハクション大魔王のがま口バッグ






すっげぇ欲しいぞ


posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

ワンダーフェスティバル2017冬

ダイレクトバス持ちとして当然の如く、ワンフェスへ

こちらのケビンマスク


金箔なんで18万円


そして
一周も二周もひねくれちゃった人向けの選出


千江の輪マンに


ナチグロン


ついでに

この痛シャベルも
剣先でもないのにある意味尖ってやがるという

このゴジラ



6万円するってのに
購入希望が行列になって
買う人結構多いんだなーと感心しつつ

ある意味
ワタクシ一番のお目当てだった
1/12 汚いオッサン





オッサン
イカすぜ




ノリノリで写真撮ってたら、後で

「昨日今日に始まった話じゃないけど
あんた、趣味悪いよね?」と

疑問形の文章なのに
確認か念押しの意味で言われた
posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

事実は小説なり的なアレ

「ベトナムのネトアがヒットマン」って文章
アイウエオ作文でも
中々ひねり出せない日本語だぞ

情報がごちゃごちゃしまくってるおかげで
どの辺まで本当の話で
どのあたりが意図的な創作で
どこから先が有象無象どもの尾鰭に背鰭なのか
サッパリだな

でまぁ
ややもすれば脱出組が同志を糾合
彼を担いで亡命政府を〜〜みたいな話すら見かけるにあたり

もしかしたらのもしかすればで
重耳みたいな可能性すらあったのかと思うと
やっぱり、「流浪の王子の流離譚」ってのは
一部人の心にグッと来るものがあるというか

そして、その重耳にしたって
先代の寵愛を受けた女が
手前の子供を後釜に・・・っていう
異母兄弟のゴタゴタだったっけという
歴史は繰り返す的なソレを思わずにはいられない所で
posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

発券完了

無事当選しました


ダイレクトパス

2300番台という事で
大分に後ろのほう

まぁ、始発からうん時間待ちとかやらされる一般入場は
並ぶの面倒くさいってだけの理由なんで
後ろの方でも一向に構わないし
むしろ、こんな意識の低い奴が良番かっさらって行っても
ダイパスで買ったのは恨みだけでしたってオチになりかねんので
このあたりでいいのかな、と

とはいえ丸っきり何も買わないのもアレだし
記念と思い出に何か一つ位・・・という事で
素体は持っててもいいかな、と思ったら
これ2時から販売じゃねーか
ダイパスである必要がないじゃん
posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

まさかの小説

どうでもよくはないがらも
かな〜り忘れ気味になってた
喧嘩稼業の別巻が今更届いた



・・・んだけれども、これがすげー薄くて




百円玉2枚との比較

最近の限定版でちょこちょこ見かける
「○○.5巻」位を期待してたんだが
これじゃ本屋に置いてある一話お試し版位だよなーと思いつつも
ロハの全プレじゃ贅沢も言えんかと中を開いてみたら



なんと吃驚、小説でやんの



うっわ字ばっか面倒くせぇとか思ったのは秘密


たかだか40頁程度のもんでこの感想
随分とダメ人間になったもんだ

まだ読んでないが
「ケンプ少将」って言われると
元ワルキューレ乗りで
イゼルローンに散ったシュワちゃんしか頭に浮かばないぞ
posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

初ドラマなんだな

アガサ・クリスティ「そして誰もいなくなった」
仲間由紀恵主演で国内初ドラマ化 2017年春テレビ放送

(魚拓)


かなりの有名どこだし
今まで何回もTVドラマ化してるかと思ったら
そうでもなかったんだな


ワタクシも
大変に有名な作品なんだし、一般常識として
目を通しておくべきなんじゃないんか的な理由で
読んだ事はある筈なんだが

「読んだ事はある筈」なんて言い方する位だから
内容はすっかり忘れちまったな

最後の、ネタバレのお手紙の場面でも
ふーんそうなんだってだけで終了
そんな、自分でもびっくりの薄い反応と供に
推理小説ってば、とこどんワタクシには合わないんだなという
もっと大枠での感想が浮かんで
ワタクシのアガサ初体験は終了しました
posted by Dice-K at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする